社会に貢献し続けるための取り組み

社会に貢献し続けるための取り組み

企業理念

革新的な技術開発と品質向上に全力を傾け、社会に貢献し続けます。

行動基準

アトックの企業理念を具体化し、社会に対して果していくべき自らの責任を自覚し、社会とともに成長していくために、次の事項を行動基準とします。


1.我々にかかわる全ての人たちの気持ちを大切にし、誰からも信頼されるように行動します。
2.品質管理を徹底し、高品位な製品を提供します。
3.コンプライアンス(法令、社会規範、倫理の遵守)を徹底した企業活動を行います。
4.全社員が目標達成に向けて、熱意・やる気の持てる職場環境をつくります。

安全活動

1.基本理念
トップから現場まで全員でリスク低減に取り組み、安全に、安心して働くことができる職場づくりを追求します。

2.活動方針
3S(整理・整頓・清掃)を徹底します。
・「整理」モノを要るものと要らないものとに分けて、要らないものを捨てます。
・「整頓」いつでも誰でも、必要なモノが必要なときに、すぐ取り出せるようにします。
・「清掃」身の回りのものを常にきれいにして、いつでも使えるように点検します。

3Sの徹底が、自ずと職場の"清潔"、従業員の"躾"につながり、
3Sの継続的な活動が「守ることを決めて、決めたことを守る」企業文化を作ります。

品質方針

1.基本方針
品質保証に関して、各部門の組織並びに責任分担を明確にし、品質保証に必要な作業標準・手順を整備、全員参画の上、品質保証活動を進めます。

2.活動目標
品質保証の基本方針に基づき、品質管理目標を「不具合率ゼロ」とします。
達成するために品質保証組織及び品質保証体系図をまとめ、全員参画の上、品質管理活動を進めます。

環境方針

1.基本理念
当社は、地球社会の一員として、卓越した技術に支えられた事業活動と社員行動にて人と環境が調和した未来に貢献します。

2.基本方針
・JGPSSIガイドラインに従って、関係法令を遵守し、製品含有化学物質管理体制を構築、法規制・顧客要求・その他の要求事項を遵守します。
・事業活動を通じ、省資源・廃棄物資・環境関連物資の削減を行い、環境保全のイメージに努めます。
・環境マネージメントシステムは定期的に見直し、継続的に改善します。
・この方針は、文書化し、関係従業員に周知徹底します。

3.環境負荷低減年間目標
基本方針に基づき、以下に環境負荷物質を決め、低減をはかる。
・水使用量の低減 5%
・電力使用量の低減 5%
・灯油使用量の低減 5%

BCP(事業継続計画)基本方針

1.BCP(事業継続計画)策定の目的
・社員やその家族の素早い安否確認のため
・素早い事業復旧や事業継続を行う体制を整え、取引先や社会の信用を守るため

2.BCP(事業継続計画)宣言
株式会社アトックは、茨城県もしくは福島県にて、震度6強という災害が発生し、
・社会インフラ(電気、固定電話、公共交通機関)の停止
・社員の出社困難
・設備・機械の損傷
・社内ITインフラの損傷
という事態に陥った時も、14日以内に70%のサービスを提供できるよう、
・携帯電話番号・メールによる社員緊急連絡網の構築
・徒歩出社可能な社員による緊急対応体制の構築
・設備・機械の自社診断・修復技術の強化と協力会社との連携
・サーバの他地域バックアップ
という方法を採用することで、事業を継続します。

3.想定リスク(災害)
地震、水害、雷、火災、パンデミック